熊本市を中心に合志市、玉名市、玉名郡、荒尾市、山鹿市、大津町、宇土市、菊池市、菊池郡のキッチン・洗面台・トイレ・お風呂浴室の水廻りリフォーム専門の工務店になります。水回りリフォームをする時期やタイミングについて解説します。

熊本市水まわりリフォーム専門店 アクア工務店

明朗会計(追加料金は一切ありません)
②工事前にどんな職人が来るかわかる職人紹介システム
③工事後も安心のアフターサービス

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ

水まわりリフォームのタイミング


水まわりリフォームのタイミングとは?


リフォームを検討する時期で多いのが、築20年~30年にお住まいの方です。
設備の老朽化などで検討する人が多いです。
それに、水まわり設備は水漏れが発生する可能性があるので、築20年ぐらいのでリフォームするのをオススメします。

水まわりリフォームをしないと何が起きるのか?


数十年間設備を交換しないと設備本体、特に配管が劣化していき水漏れの原因となります。
水漏れが起きてしまうと、必要のない工事まですることになるので、結果的にリフォーム代が跳ね上がります。
実際にアクア工務店で工事した戸建で、キッチン交換でキッチンを外してみたところ微量の水漏れが発生していて床が腐りかけていることは結構あります。

そうならないためにも、ある程度の年数で交換することをオススメします。

リフォームタイミングのチェック項目


築20年が経過して、まだ一度も交換をしていない
湿気がひどい
③家のどこかしらに不満がある
家族構成が変わった

これらの項目に1つでもチェックが入れば、リフォームを検討するタイミングだと思います。

メーカーが新しい設備を発売した時が狙い目?


メーカーが新商品を出した場合は、前の型が安くなることがあります。
設備にそこまでの機能変化がなくて、こだわりがないのであればこのようなタイミングでのリフォームでもいいと思います。
同じ設備を買うなら安いにこしたとこはないからです。

わずか1分の簡単入力!!無料お見積り!!!

お問い合わせ・お見積りはこちら